> >

ダイエットでアンチエイジング!糖質コントロールレシピ2種

フライパン
 
極端なダイエットをして減量に成功しても、体が老化することで美容や健康に害を与えてしまっては大変です。

今回も前に引き続いて、老化を防ぎ日々若々しく美しい体をつくりながらダイエットするためのレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

 

前回は、1)糖質のみを極端にカットするダイエットが具体的にどういう影響を及ぼすのかについてご説明しました。

今回は、2)血糖値の上がりやすい食材を使ったダイエットを見てみましょう。

 

糖質の過剰摂取は体を老化させる

これも1)と同様に、一時的に流行ることがあります。
有名なものでバナナやかんきつ類を主食の代わりにするというもの、
それからお酒のがぶ飲みやお菓子もどきの栄養食品ばかりを食べて良いするダイエットもあります。

このようなダイエットでは、

 
●甘い物を主食代わりとすることで全体のカロリーを増やさない
●大好きな甘い物を減らさなくて済むためストレスフリー
●面倒な料理をする必要が少なくなるので誰でも簡単にできる

 
などとして、甘い物が好きなダイエッターでも痩せられるところをアピールしています。

これは特に比較的若い女性の間でブームとなるようですが、これも本当は老化を進ませるダイエットとなります。

2)の場合は1)とは異なりますが、糖質ばかりを極端に摂取してしまうことで、

 
1.体の中でタンパク質が本来の働きをしなくなる
2.増えすぎた糖とタンパク質が悪い形で結びつく(=糖化する)
3.2の物質がコラーゲンと結合し皮膚が老化
4.目や骨も老化
5.血管が脆くなる&認知症も発症

 
……と、糖質の過剰摂取も糖質の過剰カットの場合と同じように、老化を招くことが分かります。

特に、ダイエットをしようという方にとって、3番目の”肌の劣化”は気になる副作用ではないでしょうか。

コラーゲンは糖と結合することで、皮膚の弾力性を損なう性質を持っています。
もちろん通常の範囲内の糖ならば弾力性がなくなるほどには至りませんが、
糖の過剰摂取はシワや肌のたるみなど、美しさを保つハードルを上げてしまうことにつながります。

 

糖質コントロールで若返るダイエットを

上記を踏まえて考えると、ダイエットで老化するパターンと若返るパターンには、”糖質コントロール”が関わってくることが分かります。

前回の”免疫力アップ”に加えて糖質をバランスよく摂取することを目指していくことで、ダイエットしながら体の内側も外側も美しく変えていくことができます。

それではここまでの、

 
●免疫力を上げる食材を摂取
●糖質のコントロールをする

 
という2つの若返りのポイントを押さえつつ、それらを意識したダイエットメニューをご紹介します。

ちなみに、免疫力を上げるためにはよく笑うことも重要だと言われています。
ダイエット中には、減量そのものに固執してイライラしてしまいがちですが、
よく人と話よく笑う、よく笑わせるといったことも日常に取り入れてみられてはいかがでしょうか。

 

ほうれん草とかぼちゃのムース風

糖質コントロールするためには、敢えて甘い物を少しずつ食べていくことも必要となります。
かぼちゃの甘みを活かしつつ野菜も同時に摂取することで、急激な血糖値の上昇を避けながら糖質を程よく体内に吸収させることができます。
本物のムースは生クリームを使う場合が多いのですが、ダイエット中は豆乳などで代用しましょう。

 

材料

・ほうれん草
1束

・かぼちゃ
約50g

★絹豆腐
50g

★豆乳
大さじ3杯

★本みりん
大さじ2杯

・粉ゼラチン
15g

・熱湯10ml

 

作り方

1.ほうれん草は下茹でし、絞って水気を切ります。
かぼちゃは電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。

2.★をよく混ぜておきます。

3.フードプロセッサーに1と2、水切りした豆腐を入れて1分ほど撹拌します。

4.熱湯でふやかしておいた粉ゼラチンを加えて、さらに20秒ほど混ぜましょう。

5.型に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

6.型から外れたら完成です。
お好みで、きな粉やあんこなどをかけて召し上がってください。

 

鶏ムネの体温アップ粥

体温が1℃アップすると免疫力が約20~30%上がることが知られています。
入浴や衣類の力を借りるのも良いですが、体温を上げるためには毎日少しずつ、体温アップ食材を取り入れていくこともおすすめです。
体を温めるとされる鶏肉と生姜を使ったお粥はたっぷり食べられて体温も上昇するので、ダイエットしながら若返りするという効果がとても強いレシピだと言えますね。

 

材料:半合分

・お米
半合

・鶏ムネ肉
50g

・生姜
1片

・にんにく
1片

・長ネギの白い部分
1本分

・塩
小さじ1杯

★だし汁
200ml

★酒
大さじ1杯

・一味or七味
お好みで

・小ネギ
お好みで

 

作り方

1.炊飯器に研いだお米と★を入れます。
だし汁を入れた後は、通常のお粥の水加減になるまで水を入れてください。
そこに塩を入れてかき混ぜます。

2.鶏肉を小さく切って、お米の上に静かに載せましょう。

3.ぶつ切りにした長ネギと、すりおろした生姜&にんにくを載せて炊飯開始。

4.炊飯終了後、器に盛ったらできあがりです。
お好みで小ネギや一味(七味)などをかけて召し上がってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.