> >

太りにくいチーズレシピ教えます♪ダイエット中に選ぶならこのチーズ!

和風チーズサラダ
 
チーズは高カロリーで乳脂肪がたっぷりです。

だから美味しい。
だからダイエット中にはなかなか食事に取り入れるのが難しいのですが、チーズも種類や使い方次第ではダイエット食にも使うことができます。

スポンサードリンク

 

わたし達が心底「おいし~い♪」と感じる食べ物は高カロリーで脂肪分も多く、おまけに糖質までふくまれていることがほとんどです。

エネルギーを維持し生命を守るための身体機能がこんなところで優秀に働いてくれている証拠ですが、現代においては野菜や魚のような太りにくい食材だけをおいしく感じて欲しいと思ってしまう方も多いはずです。

そうは言ってもおいしいもの=高カロリーであることは現段階でどうしようもないことですから、ここでも高カロリー食材に取って代わる低カロリー食材をご紹介しています。

ということで、今回ご紹介するのはチーズ。
みなさんもダイエットを始める前にはたくさんのチーズを召し上がってこられたのではないでしょうか。

 

チーズのメリット・デメリット

栄養成分から見ると、チーズによるカルシウムもなかなかのものです。
中にはしらす干しやいわしの丸干し以上のカルシウム含有量を誇るチーズもあるため、牛乳でお腹を壊しやすい方やバランスの悪いダイエットの繰り返しで骨が脆くなってしまっている方が取り入れる方法としては適しています。

しかしチーズにはカルシウムだけではなく、乳脂肪が非常に多く含まれています。
この乳脂肪とは、簡単に説明すると牛乳内に含まれる脂質=つまり人の身体で脂肪になってしまう成分のことです。

その脂肪の比率は牛乳と比べると分かりやすく、平均的な牛乳とチーズを比較した場合、

 
●牛乳200mLに対する脂質=約16~17%
●チーズ20gに対する脂質=約15~17%

 
と、分量に対する脂質の比率は、チーズの方が完全に高いことがよく分かります。

そのため、手軽に食べられるからと言ってチーズを毎日のように食べていると、牛乳を1日1杯飲むよりも格段にカロリーや体脂肪が蓄積されていくということになります。

 

ダイエットではこのチーズを選びましょう

それでもチーズはコクがあり、酸味やまろやかさなどに加え、特有の味を醸し出している独特な食材ですから、ダイエットをしていてもどうしてもチーズが食べたくなることもあるでしょう。

そんな方には、次の3種類のチーズをおすすめします。

 

カッテージチーズ

チーズの中で一番乳脂肪分が少ないのがカッテージチーズです。
おまけに低カロリーで、パルメザンチーズやチェダーチーズなどの種類と比べるとカロリーは約3分の1~4分の1程度。
伸びが少ない点が物足りないかもしれませんが、カッテージチーズの酸味を活かした料理に幅広く使えるため、慣れてくると使い勝手の良いチーズとなることでしょう。

 

モッツァレラチーズ

カッテージチーズほどとはいきませんが、モッツァレラチーズもチーズの中ではカロリーが抑えられてある上に、熱を加えると本格的な料理が楽しめる他、そのまま食べてもチーズの美味しさを生で味わえます。
味自体はサッパリとしていますが、よく噛むことでチーズのコクやうまみが感じられます。

 

カマンベールチーズ

脂質やカロリーの高い他のチーズと比べると脂質も少なく、味もいかにもチーズらしいので、どうしてもこってりしたチーズが食べたくて仕方のないというときにお勧めです。
そのままおつまみとして食べても良いですし、加熱後の伸びを利用した様々な料理に用いることができます。

それではこの3種類のチーズを使いつつ、極力低カロリーに抑えることのできるレシピをご紹介します。

 

和風チーズサラダ

モッツァレラはみょうがやルッコラなどの風味豊かなサラダ系野菜との相性が良く、シンプルに食べても満足できます。
チーズを使う場合はダイエットをしていることを忘れないよう、できる限りオイル類は使わない工夫をしましょう。

 

材料:2人分

・みょうが
適量

・ルッコラ
3束程度

・新玉ねぎ
4分の1玉

・モッツァレラチーズ
約50g

・しょうゆ
小さじ1杯

・レモン汁
小さじ1杯

・ブラックペッパー
少々

・ごま
適量

 

作り方

1.ルッコラと新玉ねぎを適当な大きさに切り、皿に乗せます。

2.みょうがとモッツァレラチーズを粗いみじん切り状に切り、1の上にのせます。

3.ごまとブラックペッパーをかければできあがりです。

4.しょうゆとレモン汁で即席ドレッシングを作り、添えましょう。

和風チーズサラダ

 

カッテージチーズとわかめの酢の物

甘酸っぱい酢の物にカッテージチーズの酸味とコクが加わることで、いつもと少し違った酢の物になります。
せっかく低カロリーな食材のレシピですから、カロリー高いナッツ類は10粒程度までと決めておきましょう。

 

材料:1人分

・水で戻したワカメ
適量

・ゆでだこ
5切れほど

・カッテージチーズ
大さじ3杯

・きゅうり
2分の1本

★ナッツ類
10粒まで

★レモン汁
小さじ1杯

★砂糖
小さじ1杯

★お酢
小さじ1杯

 

作り方

1.★をボウルで合せておきます。ナッツ類は砕くと良いでしょう。

2.きゅうりとタコをスライスし、戻したワカメと共に1に入れます。

3.カッテージチーズも加えてよく混ぜたらできあがりです。
しばらく置いておくと味がなじんでより美味しくなります。

 

カマンベールチーズとブロッコリーの和え物

カマンベールを1切れで我慢するために、お腹を満たせる野菜を使った料理をつくりましょう。
ブロッコリーは噛みごたえ、食べごたえ十分で、野菜と言えども満腹感につながる食材な上に、カマンベールの濃い味ともよく合います。

 

材料

・ブロッコリー
4株程度

・カマンベールチーズ
1切れ(約20g)

・カレー粉
小さじ1杯

・塩コショウ
少々

 

作り方

1.耐熱容器にブロッコリーを入れ、電子レンジで1分~1分半ほど加熱し柔らかくします。

2.ブロッコリーが熱い内にボウルに移し、カマンベールをちぎりながら入れます。

3.カレー粉と塩コショウで味付けすれば完成です。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.