> >

食べ過ぎてもOK!低カロリー食材で作る低カロリーのおかず3種

ナスとイカの煮びたし奴
 
低カロリーな食材同士を組み合わせて、もっと美味しくもっとダイエットに有効な料理を食べたいですよね。

今回は定番の低カロリー食材を組み合わせた料理の中でも、美味しく簡単に作られるレシピをご紹介します。
ここで紹介する低カロリー食材はお腹いっぱい食べても低カロリーなので、安心してたっぷり食べたいときにおすすめです。

スポンサードリンク

 

ダイエットと言えばカロリーを意識することが前提! これは基本中の基本です。

しかしながら、
「カロリーカロリーうるさいな……」
と思われる人も中にはいるようです。

こう感じる人は”自称ダイエットに詳しい”人に多いようですが、それは、ダイエットに詳しい=何度もダイエットをやってみてはリバウンドしたり失敗したりを繰り返しているせいなのです。

確かにカロリーを意識しながら毎日の生活を送るのは辛いものです。
世の中にはサプリメントを使ったダイエットや、偏食を勧めるかのようなダイエットなどの情報が溢れており、一見楽そうなダイエットに流されてしまうのも無理はありません。

でもやはりそういった健康や美容への影響を無視した極端なダイエットは続かないばかりか、体を壊してしまうことにつながります。

今はネットが発達しているため、自分に必要なカロリーや、動作で生じる消費カロリーが簡単にほとんどは無料で計算できます。

カロリーと言われて頭にくる人も、カロリー計算は面倒だという人も、自分の体型に必要な総カロリー数くらいは調べてみることから始めましょう。

 

面倒な人こそ低カロリー食材を活用しましょう

ダイエットはしたいけれどもカロリーという言葉を聞くのも面倒だ、という人にこそ低カロリー食材がおすすめです。

※もちろん市販の”低カロリー飲料”や”低カロリーデザート”ではなく、野菜や果物など、料理の原材料となるものです。

最初に低カロリー食材を覚えてさえいれば、いくら面倒でもその食材を使って料理するだけで低カロリーでヘルシーな料理が作られるからです。

ここでも主な低カロリー食材をご紹介しておきますので、ぜひダイエット中の定番食材として取り入れてみてください。

 

代表的な低カロリー食材

●こんにゃく
言わずと知れた低カロリー食材であるこんにゃくは低カロリーであるばかりか、肉や魚などの代替品としても使いやすい素材です。毎日食べると飽きますが、どうしてもお腹を満たして食べ過ぎを予防したいという場合に使えます。

 
●寒天
デザートが大好きな人におすすめです。お好みの果物と合せて寒天ゼリーにすると、禁デザート中も罪悪感なく食べられます。

 
●豆腐
タンパク質が豊富で、カルシウムも牛乳以上とさえ言われる豆腐は、和食のみならずイタリアンや中華など様々な料理に使える幅の広い食材です。美味しい上にダイエット感もなく。それでいて低カロリーなのが嬉しいですね。

 
他にも、以下のようにお腹を満たせる低カロリー食材は数多くあります。

●イカ
●きゅうり
●水菜
●もやし
●きのこ類
●貝類
●白菜

 
今回はこれらの低カロリー食材を用いて、たっぷり作ってしまってもつい食べ過ぎてしまってもOKなダイエットレシピをご紹介します。

 

焼き大根の味噌卵添え

あっさりとした低カロリー食材の大根に味噌漬けした卵がとろける美味しい副菜です。
味噌漬けも簡単なので、ぜひお試しください。

 

材料:2人分

・大根
半分

・卵
2個

・七味唐辛子
少々

・塩
少々

・味噌(卵用)
適量

 

作り方

1.卵の味噌漬けは前日までに作っておきます。
タッパーなどに味噌を敷き詰め、その上に卵の卵黄のみをそっとおきます。

2.キッチンペーパーで味噌を包み、1の卵の上に静かに載せてふたをし、冷蔵庫で1日漬け込みます。

3.大根は輪切りにし、グリルでじっくり焼きます。

4.皿に焼き大根を乗せて七味唐辛子と塩を適量ふりかけましょう。

5.最後に、味噌漬けした卵をそっとのせたら完成です。
※少しくらい味噌が付いていても構いませんよ。

 

もやしとツナで糸こん春雨風

ダイエット中には低カロリータイプのツナ缶を選ぶのがベスト!
糸こんにゃくでも十分春雨サラダ風になりますよ。

 

材料:2人分

・もやし
1袋

・ツナ缶
ヘルシータイプのものを1缶

・糸こんにゃく
1袋

・お酢
大さじ1杯

・ごま油
小さじ1杯

・砂糖
小さじ2杯

・しょうゆ
大さじ1杯

 

作り方

1.調味料を全て混ぜ合わせておきます。

2.洗ったもやしと糸こんにゃくに、ツナ缶を混ぜます。

3.1の調味料と絡めれば完成です。

 

ナスとイカの煮びたし奴

ナスにイカに豆腐。全てが低カロリー食材を使っていますが、イカと豆腐には良質なタンパク質が含まれているため健康を損なう恐れもありません。豆腐以外ならおかわりもOK!

 

材料:2人分

・ナス
2本

・イカ
1杯分

・絹豆腐
1丁

・ほうれん草などの菜っ葉
2束程度

・しょうゆ
大さじ2杯

・本みりん
大さじ1杯

・だし汁
300ml

 

作り方

1.だし汁に、半分に切ったナスと5cmくらいの長さに切ったほうれん草を入れ、柔らかくなるまで加熱します。

2.1に小さく切ったイカを入れて弱火で煮ます。

3.イカに火が通ったら調味料を加えてひと煮立ちさせ、豆腐にのせたら完成です。

※イカは加熱しすぎると固くなってしまうので注意しましょう。

ナスとイカの煮びたし奴

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.