> >

生野菜を食べて痩せる!代謝を上げるレシピ「ローフード海苔巻」

ダイエット成功
 
 ダイエットに大切なことは、余分な脂肪を燃焼させるために、「代謝」を上げること。この代謝とは、細胞が生まれ変わったり、体内のエネルギーが消費されたりすること。生きていくために必要な「生命活動」にも、エネルギーは消費されます。こうしたエネルギーを消費しやすくしてくれるのが「酵素」という成分になります。

スポンサードリンク

 
 運動したり食事制限をしたりしてもなかなか痩せない人と、特にダイエットしなくても痩せている人といますよね。この差は一体何なのでしょうか。それは、さきほどの「酵素」を摂っているかどうかという違いが一因にあると言われています。この酵素、生野菜や果物などにたくさん含まれています。ただ、熱に弱く調理してしまうと壊れてしまうのだとか。そのため酵素を効果的に摂るために考案されたのが「ローフード」というメニューになります。

 

ローフードは本当に痩せる?

 ローフードはニューヨークを発端に流行。「食べて痩せる」という概念を生み出しました。しかし、本当にローフードで痩せることができるのでしょうか? ローフードとはいえお腹いっぱい食べてしまったら、やはり太ってしまうのではないか? そんな疑問を持つ方もいらっしゃるようです。事実、食事をローフードにしても、すぐに痩せるということはありません。しかも、一緒に運動もしなければなかなか効果が出にくいのです。

 ただ、きちんと食べていますから、リバウンドの心配はありませんし、いつの間にか太りにくい体質へと変わっているのです。ローフードダイエットで大切なのは、とにかく続けること。今回は飽きのこないローフードレシピをご紹介します。

 

ローフード海苔巻

材料

海苔・・・2枚
アボカド・・・1個
スプラウト・・・1パック
レタス・・・1/2個
パプリカ・・・1個
ごま・・・大さじ1杯
マヨネーズ・・・大さじ2杯
塩、こしょう・・・適量
しょうゆ・・・小さじ1杯

 

作り方

1、パプリカは薄切りに、アボカドは半分に切り縦に幅1センチ程度に切りそろえる。

2、器にごま、マヨネーズ、しょうゆを混ぜ、塩、こしょうで味を整えておく。

3、海苔を広げ、レタス、スプラウト、1のパプリカ、1のアボカドを並べ、2をまんべんなく塗り、巻く。このとき緩まないように、しっかり巻いておく。

4、包丁で3を一口大に切ったらお皿に盛って出来上がり。

 

生野菜だけでも大満足!

 今回はマヨネーズとごまを使ったソースでしたが、ごま油と塩、こしょうを混ぜたものでも香ばしくおいしくいただけます。また、味が物足りないと感じるようでしたら、スモークサーモンやマグロのお刺身を加えてもいいですね。生野菜だけでもいろいろと味わいが変わるんです。ぜひお試しあれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.