> >

砂糖に頼らず素材の味でほんのり甘いヘルシーおやつレシピ3種

かぼちゃ
 
 ダイエット中でも甘いものは食べたくなりますね。逆にダイエット中だからこそストレス発散に甘いものが食べたくなることも。
 そういうときには、低カロリーで安心して食べられるおやつレシピで楽しみましょう。(以下のレシピは二人分です)

スポンサードリンク

 

1.さつまいもの焼ドーナツ

材料

さつまいも  100g
薄力粉    100g
バター    20g
砂糖     20g
卵      1個
豆乳     大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ2

 

作り方

1.サツマイモは皮をむいて2センチくらいの厚みに輪切りにし耐熱容器に入れて電子レンジで加熱します。柔らかくなったらマッシュします。オーブンは180度に設定しておきます。

2.バターと砂糖を混ぜ合わせ、1と豆乳・卵を入れて滑らかに混ぜ合わせます。

3.2に小麦粉とベーキングパウダーをさっくりと混ぜ合わせます。

4.オーブンシートの上に、絞り袋に4の生地を入れ直径5センチほどのドーナツ型に絞り出します。

5.オーブンで10分焼きます。

 

ポイント

 2の時に滑らかになるまで丁寧に混ぜ合わせると舌触りが滑らかに、3のときにさっくり混ぜ合わせるとふんわりとした食感になります。
 さつまいもの甘さで砂糖の量は微調整するのがおすすめです。揚げないのでヘルシー。さつまいもの食物繊維でおなかも快腸になります。

 

2.サクサク&ほっこりカボチャのスティックパイ

材料

春巻きの皮  4枚
かぼちゃ   80g

(A)
・バター    5g
・砂糖     20g
・卵黄     1個分
・豆乳     大さじ1

 

作り方

1.かぼちゃの皮をむき、電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。このとき小さ目にカットしておくと短時間でできます。

2.かぼちゃが熱いうちに(A)を混ぜ合わせて滑らかなペースト状に仕上げます。

3.春巻きの皮を半分に切り、2を適量入れてくるくると巻いてスティック状にします。巻き終わりに水を付けて剥がれないようにします。

4.オーブンで5分ほど焼き、表面がこんがりしたら出来上がり。

 

ポイント

 かぼちゃも、ものによって甘さがかなり違うので、1のときに味見して砂糖の量は調節しましょう。パイシートを使わないのでヘルシー。そしてカリカリと中がとろ~りのおいしいおやつになります。

 

3.バナナと豆腐のヘルシーカップケーキ

材料

ホットケーキミックス 100g
絹ごし豆腐      100g
バナナ        1本
卵          1個
レーズン       適宜

 

作り方

1.豆腐は水切りしておきます。オーブンは180度に設定しておきます。

2.清潔なビニール袋に剥いたバナナを入れ軽くほぐしたあと、残りのすべての材料を入れてもみこんで混ぜ合わせます。

3.2が滑らかになったら、カップに流しいれ、予熱しておいたオーブンで15分~20分程度焼きます。カップに竹串を差してみて生地がついてこなければ完成です。

 

ポイント

 ボールを使わないので調理器具を汚すことなく手軽に作れるヘルシーレシピです。豆腐は木綿よりも絹ごしのほうが口当たりがやわらかになりますよ。 

 
 ダイエットが成功するコツは、ダイエット中でもカロリーをおさえて食事を楽しんで食べることです。
 甘いものが食べたくなったら、砂糖に頼らず、かぼちゃやサツマイモ、バナナなどの自然の甘さを利用した優しい甘さの低カロリーおやつで楽しみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.