> >

ダイエット中のデザートレシピ♪豆腐白玉入りフルーツみつ豆風

豆腐白玉入りフルーツみつ豆風
 
甘い物が大好きなのにも関わらずダイエット中だからと言って甘い物を自粛していると、ストレスが溜まってしまいます。
ストレスが溜まってしまうと過食の原因ともなり、ダイエットには逆効果……なんてことも!

そこで、ダイエット中でも甘い物が食べたい方におススメするのが、豆腐で簡単に作られるデザートです。
『豆腐白玉入りフルーツみつ豆風』

スポンサードリンク

 

もちろん、ダイエット中での甘い物の食べ過ぎは禁物ですが、「週に3回はデザートOK」などルールを決めて、ストレスが溜まってしまわないよう上手に甘い物と付き合っていきたいですね。
そういうわけで、ここでは”豆腐”で作られるデザートをご提案します。

 

お豆腐の種類

・木綿豆腐
木綿豆腐は、豆乳ににがりを入れて固めた物を一度崩して再度固めて作っています。
栄養価が高く、ダイエット時に不足しがちなカルシウムの量が牛乳一杯よりも高いので、
ダイエット中に意識して摂りたい食材です。

 
・絹豆腐
木綿豆腐よりもカロリーが低く、また、お肉やお魚の分解を助けるビタミンB群などの栄養素が豊富な豆腐です。
水分が多く滑らかな食感であるのが特徴です。

 
・その他
その他にも、充てん豆腐やざる豆腐、おぼろ豆腐と呼ばれる豆腐があります。
基本的な栄養価は木綿や絹豆腐とあまり変わりません。

 

お豆腐のダイエット効果

豆腐は大豆が原料ですから、肥満にも関係するコレステロールを心配する必要がありません。

また、肉や魚と同じようにたんぱく質が含まれています。
たんぱく質は健康な体を作りやせやすくするために必要な栄養素です。
そのたんぱく質を豆腐から摂取することができるため、ダイエット中にも安心して食べることができます。

さらに、ダイエット時に陥りがちな栄養不足を補うための大豆イソフラボンや大豆サポニンも含まれています。
このように、体にとって大切な栄養素を含んだ豆腐を食べることで、
ダイエット時にも気になる美肌効果や骨粗しょう症の予防効果も期待できますよ。

 

豆腐白玉入りフルーツみつ豆風の作り方

材料(約10個分)

・豆腐(木綿でも絹でもどちらでもOK)
50g

・白玉粉
80g

・ゆであずき(市販のものでも手作りでもOK)
20g

・黒蜜(なければハチミツ)
適量

・寒天
2g

・水
200ml

・お好みのフルーツ
適量

 

作り方

1.豆腐をくずし、白玉粉を混ぜます。
木綿の場合は少し水を加え、耳たぶくらいの固さに調整します。

2.1の形を整え、一口サイズに丸くします。

3.鍋に水をたっぷり入れ、沸騰させたら2を入れます。
浮き上がってくるまで茹でましょう。

4.浮き上がってきた豆腐白玉をあみじゃくしなどですくい、冷水または氷水に入れ、水切りします。

5.小鍋に寒天と水を入れてよく混ぜ、火にかけながらさらに混ぜます。
沸騰直前で火を止め、型に移して固まるのを待ちます。

6.寒天が固まったら、一口大の大きさに切り分けましょう。
寒天をデザートに入れることで食物繊維が簡単に摂取できる上、お腹も満たすことができます。

7.器に豆腐白玉とゆであずき、寒天、お好みのフルーツなどを盛り付けます。

8.最後に黒蜜(ハチミツ)をかけたら完成です。

豆腐白玉入りフルーツみつ豆風

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.