> >

オーブン焼き◇おからパウダーでダイエットレシピをもっと簡単に!

オーブン焼き
 
“おから”のダイエット効果はとても有名ですが、近くにお豆腐屋さんもないしおからは手に入りにくい……という方もいらっしゃるようです。
そんな方におススメな食材が”おからパウダー”です。

スポンサードリンク

 

ダイエット中に大活躍するおから

豆腐やおから、また豆乳や油揚げなどに含まれる大豆の栄養成分の中には、体内の中性脂肪を減らす効果や、ダイエット中荒れがちな肌を美しくする効果が認められているものもあります。

ダイエッターの強い味方であるおからですが、おからは通常お豆腐屋さんで、しかも生の状態で販売されていることがほとんどです。
そのため、お豆腐屋さんに馴染みのない地域に住んでいるからおからを売っている場所さえ知らないという方も多いようです。

そこでおススメするのがおからパウダーです。

おからパウダー

おからパウダーとは、おからを脱水乾燥させた食材です。

そもそもおから自体、豆腐を作る段階で大豆を絞る際に生じる食材ですが、おからパウダーは更にそのおからから水分をなくし、長期保存が可能となるよう加工されています。

つまり、大豆に含まれているたんぱく質や大豆サポニン、大豆イソフラボンなどの栄養豊富な成分が、おからパウダーに凝縮されているということになります。

 

おからパウダーのメリット

●メリット1 どこでも買える

おからパウダーなら、ほとんどのスーパーの乾物コーナーや豆腐コーナー、ネットスーパーやネット通販などでも容易に購入することができます。

 
●メリット2 安い

例えばいくつかのネット通販を見てみると、国産おからパウダーが500gで500円以内というお手頃価格で購入できます。
ダイエット中はサプリやドリンクなどでどうしても支出が増えてしまいがちですが、おからパウダーなら安価なので手軽に取り入れられます。
またおからパウダーは水分を含ませると数倍に膨らむため、少量使うだけで十分な量になるんですよ。

 
●メリット3 長期保存できる

普通の生おからは、冷蔵庫で2~3日で食べ切る必要がありますが、おからパウダーなら数ヶ月もつタイプのものばかりなので便利です。

 

おからパウダーで作るオーブン焼き

材料(1人分)

・おからパウダー
10g+大さじ1杯
(10gの方は分量外の豆乳40mlでもどしておき、残り大さじ1杯はそのまま使います)

・玉ねぎ
小半分をスライスに

・しめじなどのきのこ類
石づきを取ってばらばらにする

・ほうれん草などの旬の青菜
2、3束きれいに洗って3cmほどの長さにカット

・じゃがいも
1個を千切りに

・ツナ缶
ヘルシータイプなら1缶、普通のタイプなら半分の量

・オリーブオイル
大さじ1杯

・粉チーズ
大さじ2杯

・塩コショウ
少々

 

作り方

1.耐熱容器にスライスした玉ねぎとじゃがいも、分量外の水大さじ2杯を入れ、600wの電子レンジで4分ほど加熱します。
(ご家庭のレンジに合わせ、じゃがいもが柔らかくなるまで加熱してください。)

2.1とは別に、青菜とお好みのきのこも電子レンジで3分加熱します。

3.グラタン皿にオリーブオイルを塗り、そこに豆乳で戻しておいたおからパウダー、玉ねぎ、ツナ、お好みのきのこ、青菜、じゃがいもを入れます。

4.上から塩コショウをかけます。

5.最後に乾燥したままのおからパウダー(大さじ1杯)と粉チーズをかけます。
210℃のオーブンで7分間焼いたらできあがりです。

オーブン焼き

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.