> >

食物繊維で便秘解消レシピ♪おからとさつまいものスイートサラダ

おからとさつまいものスイートサラダ
 
冬太りの原因の一つに、イベント続きで食生活が乱れることでの便秘があります。
脂肪を溜め込み、またそれを排出出来ないとなると当然太ってしまうのです。

そこで今回は、冬の脂肪を撃退できるダイエットレシピをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

おからとさつまいものスイートサラダ

このレシピでは甘いお菓子のようなサラダを食べながらダイエットが続けられるよう、”おから”をご提案しています。

おからとは、食物繊維を豊富に含む食材です。
大きく分けると食物繊維には不溶性と水溶性の2種類があることをご存じでしょうか。
どちらの食物繊維もダイエット中の方には必須の便秘解消効果のある栄養素ですが、特に不溶性であるおからには、そもそもお通じに必要な便の量を増やす働きがあります。

またおからの特徴から、水分を多く含ませる調理法を行うのが一番おいしくなります。
ということは、便秘解消に必要な水分も同時に摂ることができるということです。

しかもおからは食物繊維でもあるので、便の量を増やすだけではなく、溜め込んだ脂肪を一緒に排出してくれる効果もあるんですよ。
冬に蓄えてしまった脂肪を、おからの食物繊維効果で上手に外に出していきましょう!

 

材料(1人分)

・おから
40g

・さつまいも
小半分

・豆乳
大さじ2、3杯

・はちみつ
大さじ1杯

・レモン果汁(生でもジュースでも可)
小さじ2杯

・黒コショウ
少々

 

作り方

1.おからをボウルに入れて、豆乳に浸しておきましょう。
豆乳が苦手な方は牛乳でも代用できますが、豆乳の方がよりヘルシーで、ダイエットにはぴったりですよ。

2.おからを浸している間に、さつまいもを蒸かします。
皮をきれいに洗いラップをします。
電子レンジで3分~5分、竹串が通るほどの柔らかさになればOK。

もちろん蒸し器などで蒸かしてもおいしくなります。
さつまいものビタミン類を守るためには水から茹でるよりも、電子レンジなどを使うことをおススメします。

3.蒸かしたさつまいもを、一口大にカットします。

4.切ったさつまいもとおからを、豆乳ごと混ぜます。

5.そこに、レモン果汁とはちみつを加えて味付けしましょう。

6.器に盛り、お好みのフルーツを飾れば完成です。

7.お好みで、黒コショウをかけて召し上がってください。

おからとさつまいものスイートサラダ

おからはお豆腐屋さんの他に、スーパーなどのお豆腐コーナーなどでも販売されています。
ダイエット中はもちろんのこと、普段のおかずにもう1品欲しいという時にとても便利な食材ですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.