> >

おせちに添えるデザートレシピ「ブドウゼリーとアセロラゼリー」

.ブドウゼリーとアセロラゼリー
 
おせちのデザートといえば、赤ワインの寒天よせが定番ですが、アルコールが苦手な人や子供にはちょっと抵抗がありますね。赤ワインの寒天よせの華やかさをそのままに、美容に良いブドウジュースとアセロラジュースでゼリーを作ってみました。これなら、お酒が苦手な人でも、お子様でも、のんべえのお父さんでも、みんなが楽しめそうですね。

スポンサードリンク

 

子供もお父さんも喜ぶ ブドウゼリーとアセロラゼリー

材料(作りやすい分量)   (全量で約180kcal)

●ブドウゼリー
100%のブドウジュース      250ml
ゼラチン              5g

●アセロラジュース
アセロラジュース         250ml
ゼラチン              5g

 

作り方

●ブドウゼリー
1.ブドウジュースを鍋に入れ、沸騰する直前まで温める。
2.ゼラチンを入れ、よく混ぜて溶かす。
3.タッパーなど、平たい容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
4.梅型のクッキー型など、おめでたい型を用意し、水でぬらしながら型を抜いていく。

 
●アセロラゼリー
1.アセロラジュースを鍋に入れ、沸騰する直前まで温める。
2.ゼラチンを入れ、よく混ぜて溶かす。
3.タッパーなど、平たい容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
4.梅型のクッキー型など、おめでたい型を用意し、水でぬらしながら型を抜いていく。

 
市販のジュースを使うのでとても簡単です。いろいろなジュースで作ることができますが、ブドウの深い紫とアセロラのかわいいピンクはおせち料理向きですね。
この二つのジュースを選んだのはもちろん、美容効果を狙ってのことです。

 

ポリフェノールがたっぷりのブドウ

ブドウはポリフェノールがたっぷりの果物です。できるだけ余分な糖類を含まない100%のジュースを選びましょう。そうするとポリフェノールの恩恵をしっかりと受けることができます。ブドウのポリフェノールは特に皮に多く含まれています。添加物を含まない紫色のブドウジュースは皮ごとしぼっているため、ポリフェノールがたっぷりと入っています。

ブドウのポリフェノールは高い抗酸化作用があり、シミやシワを予防してくれます。ブドウのポリフェノールは脳の働きにも良いとされ、記憶力の改善やアルツハイマー病の予防にも役立つという研究結果があります。悪玉コレステロールの発生を抑え、血液をサラサラにする効果もあります。赤ワインが健康に良いと注目されている理由と一緒ですね。

ちなみに赤ワインは皮ごとしぼった果汁を発酵させて作っています。白ワインは皮をむいた果汁から作られていますから、ワインを飲むときは赤ワインを選んだ方が美容と健康にはよいでしょう。

 

ビタミンC豊富なアセロラ

アセロラはビタミンCが豊富なことで有名ですね。ビタミンCはストレスや紫外線からのストレスからくる活性炭素を除去する働きがあり、シミやシワを予防し、コラーゲンの生成を助けて張りのある肌に導いてくれます。

そして、これらの美容に良いジュースをプルプルに固めているゼラチンはコラーゲンそのものです。おいしくべてコラーゲンの補給ができて、しかも低カロリーなデザートを、お祝いの席に添えて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.