> >

まさかの大変身!ポテチやカップ麺をヘルシーメニューにする方法

ダイエット失敗
 ダイエットの天敵、ジャンクフード。けれど、気軽に食べられるし、何よりもおいしいですよね。太ることがわかっているけれど、思わず手が伸びてしまう……。ジャンクフード業界も健康志向の現在、生き残りをかけて誘惑に負けてしまうような味にまで完成度を上げてきているのです。

スポンサードリンク

 
 ダイエットにはヘルシーフードが一番。そんなこと頭では分かっていても「食欲」という「本能」がジャンクフードを欲しているのです。本能には人間誰しもあらがえません。ではどうするか。ジャンクフードをうまくヘルシーフードに取り入れてしまうのです。「思わず手が伸びる」ほどの味にまで仕上げてあるものを利用することで、ジャンクフードの味付けで、ヘルシーフードを食べる、ということが実現できます。
 では、早速レシピをご紹介していきましょう。

 

ポテトチップスを野菜たっぷりチャーハンに

材料

ポテトチップス・・・1/4袋
レタス・・・1/4個
卵・・・1個
ご飯・・・1膳
ごま油・・・適量

 

作り方

1、 レタスは水でよく洗い、水気をしっかりと切ったら手で一口サイズにちぎる。

2、 ボウルにご飯、卵、ポテトチップスを入れて、ポテトチップスを粉々にするようにして混ぜておく。

3、 フライパンを熱し、ごま油を敷いて、2を入れて炒める。

4、 まだ水分が飛びきっていないうちに、1を加えて炒める。

5、 レタスがしんなりし、ぱらぱらになったら器に盛ってできあがり。

 
 ポテトチップスとご飯ってとっても合うのをご存知でしたか? これをチャーハンにしてしまえば、罪悪感はなくなりますし、味付けの必要もありません。うす塩、コンソメ、海苔塩など、オーソドックスな味から新作の味まで、いろいろ試されてみてください。

 続いてのレシピです。

 

インスタント風ラーメン

材料

インスタント麺・・・1袋
しじみ(砂抜き済み)・・・1パック
塩、こしょう・・・適量
もやし・・・1/4袋
酒・・・適量
水・・・500ml

 

作り方

1、 鍋にしじみを入れ、水、酒を加えて煮立たせる。

2、 塩、こしょうで味付けし、インスタント麺ともやしを加えて、さらに煮込む。

3、 麺が茹であがったら器に盛ってできあがり。

 
 生めんとは違う、インスタント独特の麺が、たまらなく食べたくなるときってありますよね。しかし、そのままではせっかくダイエットしていても、振出しに戻ってしまいます。そこで、ヘルシーなスープでインスタント麺をいただけば、もうジャンクフードではありません。是非おためしあれ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.