> >

毒素強制排出!お酢が苦手な人にこそお勧めしたいドリンクレシピ3種

ダイエット失敗
 「ダイエット」というと、体の中でどんなことが起きているイメージでしょうか。実際、ダイエットで体の中は、「燃焼」されていますし、「毒素を排出」してもいるのです。個々で大切なのが、本当に痩せたいのであれば、「燃焼」だけではダメということ。「毒素を排出」しなければ、また太ってしまう体のままであるからです。毒素が溜まっていると、体の循環が滞りやすくなります。こうした働きを代謝と言いますが、代謝が悪くなれば、効率よく脂肪を燃焼させることもできませんし、太りやすい体質から脱出することはできないのです。

スポンサードリンク

 
 では、体内の毒素はどのようにしたら排出することができるのでしょうか。それには、まず代謝を上げる食べ物を食べる必要があります。代謝を上げる。最も効果的と言われているものに「お酢」があります。ご存知の通りお酢は血流を良くし、二日酔いや疲れを取り除く働きがあると言われています。これにはクエン酸という成分が関係しています。体内で代謝の邪魔をするような毒素を流し出してくれるのです。

 しかし、ここで問題が。お酢さえ飲めば毒素排出ができる。けれど、「あの酸っぱさが苦手」という方は、結構多いのです。なんとかおいしくお酢を摂れないか。
 そこで考えたレシピをご紹介します。

 

オレンジのサワードリンク

材料

缶詰みかん・・・150g
氷砂糖・・・50g
米酢・・・100ml

 

作り方

1、耐熱容器に缶詰みかんのみかんだけを入れ、氷砂糖、米酢を入れて冷蔵庫で約1週間保存する。

2、1週間たったら、少量を水で薄めていただく。

 

王道、リンゴ酢

材料

リンゴ・・・2個
氷砂糖・・・100g
米酢・・・100ml

 

作り方

1、 リンゴはすべて、半分に切り、種と芯を摂ってから、薄切りにする。

2、 耐熱容器に1のリンゴ、氷砂糖、米酢を入れて、約1週間冷蔵庫で保存する。

3、 1週間たったら、少量を水で薄めていただく。

 

はちみつレモン風サワードリンク

材料

レモン・・・1個
はちみつ・・・大さじ8杯
マーマレードジャム・・・大さじ3杯
米酢・・・300ml

 

作り方

1、 レモンは良く洗ってから、皮ごと薄い輪切りにする。

2、 耐熱容器に1を入れ、はちみつ、マーマレードジャム、米酢を入れて、一晩寝かせる。

3、 一晩寝かせたら、少量を水で割っていただく。

 
 超簡単にできる、お酢のドリンクをご紹介しました。お酢は以外にもフルーツとの相性が抜群のようです。是非、いろいろなフルーツで試してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.