> >

作り方解説:焼きトマトダイエットは食事制限不要で不思議なほど効果的

ミニトマト
 トマトはむくみを取ってくれたり、胃腸を整えてくれたりと、ダイエットの味方となってくれる野菜です。でも、夏の野菜であるトマトは、夏野菜特有の「体の熱を取る、体を冷やす」という性質があるのが弱点。トマトを取ることで体が冷えて代謝が下がって、脂肪が燃えにくくなると、ダイエット効果は半減してしまいます。

スポンサードリンク

 
 そこで、トマトの良いところを伸ばし、悪いところを取り除いたのが「焼きトマト」ダイエットなんです。

 

焼きトマトダイエットの効果

 実は、トマトは加熱すると、体を冷やすという性質が体を温める性質に変わるんです。トマトには血液をサラサラにして体内の毒素や老廃物を体外へ排出してくれる効果のあるリコピンが多く含まれているのですが、トマトを加熱することで、リコピンがより吸収されやすくなるんです。
 つまり、トマトを加熱したものを摂取することで、体の巡りが向上し、代謝が上がって、脂肪が燃えやすくなるんです。

 

焼きトマトダイエットのやり方

 焼きトマトダイエットのやり方はとっても簡単。1日に中~大のトマトなら2個、ミニトマトなら1パックを焼いたものを食べるだけ。食前に食べるのが基本ですが、お腹がすいた時やおやつなどに摂取するのがおすすめです。
 トマトは焼くと、生で食べる時よりもぐっと甘みが増して美味しく頂けます。焼きトマトの甘みと丁度良い酸味は、ダイエット中のイライラした精神を落ち着かせてくれる効果も期待出来ますよ。

 焼きトマトは、スライスしたトマトをフライパンやトースターで焼くだけで出来るし、ある程度量を作っておいてストックしておいても、焼きトマトの効果は変わらないので、あまり手間が掛らないのが魅力。オリーブオイルを少々たらして焼くだけでも、十分トマトの甘みは出て来るので特に味付けする必要もありません。

 

ミニトマトをオーブンで焼いてセミドライ

 私のおすすめはミニトマトで作る焼きトマト。ミニトマトを半分に切って、全体的に塩をパラパラと降って、一つ一つに少量のオリーブオイルをかけてあげます。そのままオーブンに入れて、20分~30分ほど加熱すると、ほんのり焦げ目がついたセミドライの焼きトマトが出来上がります。小さくて可愛いし、トマトの甘みがギュッと濃縮されて美味しいのでダイエット中の気分が上がりますよ♪

 
 焼きトマトダイエットは、ただ一定量の焼きトマトを毎日食べるだけというシンプルなダイエット法。焼きトマトダイエットをすると、特に食事制限などせずとも、するすると体重が減っていきますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.