> >

ミキサーで作る「ジャガイモのポタージュ」「いちごのクリーミースープ」

料理
 料理の楽しさに目覚めたら、まず買いたいのが「ミキサー」です。焼く、炒める、煮る、蒸といったことから、一歩先の料理ができるようになります。いつもの「煮る」だけのスープから、ちょっとクリーミーなスープにバージョンアップさせることができます。

スポンサードリンク

 
 また、火を通した野菜や果物だけでなく、生の野菜や果物もミキサーでちょっとおしゃれなスープに変身させることができます。ミキサーにかけることよって野菜や果物の栄養素の消化、吸収もしやすくなり、ますます料理が楽しくなること間違いなしです。
 まずは、前菜代わりにもなるスープです。

 

「ジャガイモのポタージュ」の作り方

材料

ジャガイモ・・・2個
牛乳・・・2カップ
コンソメ粉末・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1杯
ポテトチップス(コンソメパンチ味)・・・一掴み分
塩、こしょう・・・適量

 

作り方

1、 ジャガイモは皮をむき、一口大に切り、鍋で沸かしたお湯で茹でる。

2、 茹であがったらざるにあげ、水気をよく切り、ミキサーに入れる。

3、 2のジャガイモを入れたミキサーに、牛乳、コンソメ粉末、ポテトチップスを入れてミキサーを回す。

4、 味見をして、塩、こしょうで味を整え、お皿によそい、オリーブオイルを回しかけてできあがり。

 
 冷たい牛乳で作れば、ビシソワーズになります。スープとはいえバリュームも満点。お腹が膨らみます。しかもスープなので消化も良く、ダイエットに最適です。ポテトのうまみを堪能しちゃいましょう。

 続いては、デザート感覚でいただけるフルーツスープです。

 

「いちごのクリーミースープ」の作り方

材料

いちご・・・10粒
ヨーグルト・・・大さじ2杯
オレンジ・・・1/2個
レモン汁・・・大さじ2杯
塩、こしょう・・・適量

 

作り方

1、 いちごはさっと水洗いし、下手を取ってミキサーに入れておく。

2、 オレンジは皮と薄皮をむき、1のミキサーに入れる。

3、 2のミキサーを回し、いちごとオレンジをよく撹拌しておく。

4、 3にヨーグルトとレモン汁を入れ、さらにミキサーを回す。

5、 混ざったら、塩、こしょうで味を整えお皿によそい、出来上がり。

 
 フルーツに塩、こしょう?と意外な気もしますが、振りすぎなければいちごの甘味が生きておいしくいただけます。また、ヨーグルトの酸味とのバランスもとれ、おいしく整えてくれます。また、生のフルーツを使っていますから、消化や代謝を促進してくれる酵素も摂れちゃいます。

 ダイエッターにとって、スープは心強い味方です。色々な野菜で美味しいオリジナルスープを作り出しちゃいましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.