> >

植物性タンパク質が摂れる優秀食材ソイミート♪料理に使う際の戻し方

食事
ソイミートという食品をご存知ですか?
ソイミートはお肉のような食感なのに、大豆からできている食品なんです。マクロビオティックで使われることが多く、ダイエット中の方にとっても注目の食品なんですよ。

スポンサードリンク

 
ダイエット中でもタンパク質の摂れる食品としても優秀な働きをしてくれるのがこのソイミート。

ソイミートはマクロビオティックやベジタリアンの方向けの食品店や輸入食品店で購入することができます。最近では健康志向の影響からか、スーパーでも取り扱っているお店も増えてきました。インターネット上だと割と簡単に探すことができると思います。
価格帯は200グラムでおよそ450円前後で販売されている事が多いようです。

 

ソイミートの栄養分は?

ソイミートは大豆からできているので、植物性のタンパク質が豊富に含まれています。
他にもビタミンB1、ビタミンB6、カリウム、カルシウム、マグネシウム、食物繊維、葉酸、鉄分、亜鉛などが含まれていて、栄養価が高い食品なんです。
コレステロールがゼロなのも嬉しいところ。大豆からできているので、女性ホルモンと似た働きをしてくれると言われている大豆イソフラボンも摂ることができます。

 

ソイミートの戻し方

ソイミートは小さなブロック状で乾燥した状態で販売されているので、料理に利用する時にはお湯で戻して使います。お肉と違って冷蔵や冷凍をしておく必要もなく、常温で好きな時に好きなだけお湯で戻して使えるので、ダイエット中に気軽に利用できる保存食として活用できるのもソイミートの魅力です。

ソイミートをお湯で戻して使う際は、小さなブロック一つ分が大体お肉一口大として換算すると使用する量の目安になるでしょう。

ソイミートを戻す時には、使う分だけさっと水で洗った後ボウルの中に入れ、そこに80度のお湯を注いで20分から30分待ちます。(一般的なソイミートの戻し方なので、商品によってはもう少し短時間で戻せるものもあります)
まんべんなく戻せるように、途中で混ぜるようにするのがポイントです。

ソイミートが戻ってやわらかくなったら、水気をしっかり絞ります。(キッチンペーパーなどでしっかりと水気を切っておくと後のお料理で使う時にソイミートから水分が出てきてしまうことが防げます)これでソイミートをお料理に使うことができるようになります。

ダイエット中でも摂れるたんぱく質の中でも、かなり優秀なソイミート。
次回はそのソイミートを使ったダイエットレシピをご紹介したいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.