> >

低脂肪・高タンパク!ヘルシーレシピ「鶏のささみ・めんたいマヨネーズ」

タブレットを見ながら料理をする女性
鶏のささみはダイエット中でも安心して食べられる低脂肪で高タンパクな食材であるということは前回お話しました。

スポンサードリンク

 
その鶏のささみを使ったダイエットレシピを今回もご紹介したいと思います。

 

「鶏のささみ・めんたいマヨネーズ」の作り方

まず1品目はダイエット中でも満足のいくおかずになる“鶏のささみ・めんたいマヨネーズ”です。(ダイエットレシピなので、今回使うマヨネーズは市販のカロリーが控えめのものを使います。)

1. まず沸騰したお湯に塩、日本酒少々を入れ、そこに鶏のささみを入れます。おかずなので、一人前だと大きさにもよりますが、鶏のささみ2本か3本ぐらいが適量だと思います。

2. ささみを茹でている間にめんたいマヨネーズを用意しておきます。
めんたいこ半分をまな板の上に載せ、めんたいこの真ん中に包丁を入れ、皮を縦に切ります。めんたいこを広げたら包丁の背で皮を抑えながら卵の部分だけを取ります。

3. 小さいボウルに皮を取り除いためんたいこと、カロリー控えめのマヨネーズ大さじ1杯、チューブのおろしにんにく少々、醤油少々を入れ混ぜます。

4. ささみが茹であがったら、一口大に切り、ささみの上にめんたいマヨネーズのソースを載せ、上からお好みで七味をかけたら出来上がりです。

 
ささみは一口大に切らずに、適当な大きさにさいて、めんたいマヨネーズのソースと和えてもおいしく頂けますよ。

 

鶏ささみときのこのレンジ蒸し

2品目は電子レンジで作れてしまう簡単ダイエットレシピです。

1. まず電子レンジに入れても大丈夫な耐熱性のあるお皿を用意します。

2. 鶏のささみ2本に塩とこしょうをして少し置いておきます。

3. 用意したお皿に塩こしょうした鶏のささみ2本と、しめじ、マイタケ、エリンギと、斜めに薄く切ったネギを入れ、上から日本酒を大さじ1杯、さらにきのことネギ用に塩を少量かけ、上からラップをして電子レンジで4~5分加熱します。(電子レンジの種類によって加熱時間が変わってきますので、その都度調整してください。)

4. 美味しそうな香りが漂ってきたら、ささみが中まで加熱されたという目安です。
ささみが中まで加熱されたら、やけどしないように十分気を付けながら電子レンジからお皿を取り出します。

5. ラップを取ったら、上からレモンを絞り完成です。

 
塩レモンで頂く以外にも、市販のポン酢をかけてもOKです。その場合、塩の量は控えめにするようにして下さい。

 
いかがでしたか?
2品目は電子レンジで簡単に出来てしまうレシピなので、ダイエット以外でも時短レシピとしても使えちゃうんです。是非参考にしてみて下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.