> >

粉豆腐を使う簡単ダイエットレシピ「高野豆腐と玉ねぎのキッシュ風」

食事制限ダイエット
高野豆腐の成分の半分はたんぱく質だということを皆さんはご存知でしたか?
たんぱく質は体を作るのにとっても大切な成分。
ダイエット中の食事制限は筋肉の量を減らしてしまうことがありますから、たんぱく質はできるだけ積極的に摂取したいですね。

スポンサードリンク

 
前回は高野豆腐を利用した簡単なお菓子を紹介しましたが、今回はちょっと変わった高野豆腐のレシピを紹介したいなと思います。

 

粉豆腐をダイエットレシピに活用

スーパーでよく見かける高野豆腐は四角いものが多いですが、最近では粉豆腐という、粉末状の高野豆腐があるんです。
この粉豆腐、常備しておくと本当に便利。自宅で作って料理に活用しましょう。

粉豆腐の作り方はとっても簡単。高野豆腐をすりおろすだけです。
もしフードプロセッサーがあれば、それで粉末にしてもOK。
密閉容器に入れて3ヶ月くらいは保存できます。

では、早速料理に使ってみましょう。
今回は高野豆腐の粉末を使って玉ねぎのキッシュ風を作りたいと思います。

 

「高野豆腐を使う玉ねぎのキッシュ風」

材料(直径18cmのシリコン丸型1個分)

ホットケーキミックス 40g
高野豆腐の粉末   15g
玉ねぎ       100g~150g
(お好みできのこやほうれん草なども入れると美味しいです)
ひき肉       20g
(ハムやベーコンでもOKです)
塩コショウ     適量
低脂肪牛乳     140g
卵         1個
粉チーズ      5g
上から乗せるチーズ 15g

 

準備

 ・オーブンを190度に余熱しておきます。

 

作り方

1、 牛乳、卵、粉チーズは良く混ぜ合わせます。

2、 ホットケーキミックスと高野豆腐の粉末をあわせておきます。

3、 玉ねぎは薄切り、他の野菜を入れる場合も食べやすいように切ります。フッ素樹脂加工のフライパンに玉ねぎを入れて弱火で炒めます。しんなりしたらひき肉も加えて火を通し、塩コショウで味付けします。

4、 1と2をよく混ぜます。さらに3を加えて混ぜたら型へ流しいれます。

5、 オーブンに入れて30分ほど焼きます。その後一度取り出してチーズを上にのせて、チーズが溶けるまで10分~15分くらい焼いたら完成です。

オーブンによっては焼き時間が多少変わりますので様子をみてください。

 

良質のタンパク質が摂れるふわふわキッシュ

できあがったら冷まして、好きな大きさにカットして食べましょう。
玉ねぎの甘さが感じられるふわふわキッシュです。
もう少しダイエット仕様にしたければ、ホットケーキミックスを少し減らして、代わりに高野豆腐を増やすということも可能です。

このように粉末の高野豆腐は粉に混ぜて利用することができますのでお好み焼きの時に、小麦粉を少し減らして高野豆腐を入れたりドーナツを作るときに入れてみたり、肉団子にも混ぜることができます。

是非作ってみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.