> >

ダイエット中に食べたい手作りおやつ「高野豆腐のスナック菓子もどき」

糖質カットダイエット
皆さんがダイエットをする時に、我慢するのが大変と思うのは、やはりおやつではないでしょうか?
ダイエット中でも美味しいおやつは食べたいと、ご飯の代わりにおやつを食べる人を見かけますが、これはNGです。

スポンサードリンク

 
ダイエット中のおやつはできるだけ控えたいのは事実ですが、体に良い食材で健康おやつを手作りすれば、ダイエット中でも安心して食べられます。
ダイエット中のストレスも緩和されますよ。

そこで、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補えるものでおやつを作りましょう!
今回使用する食材は「高野豆腐」です。

 

栄養価の高い高野豆腐

高野豆腐というと、主に煮物にすることが多い食材ですが、実は美味しいおやつが作れます。

そして、高野豆腐は大豆イソフラボンやタンパク質、カルシウムなど栄養が豊富ですので女性やダイエット中の人に、是非食べて頂きたいです。

今回は高野豆腐を使用したスナック菓子もどきを紹介します。

 

「高野豆腐のスナック菓子もどき」

材料(出来上がりは約2~3食分です)

高野豆腐 2枚(30グラム~35グラム程度)
練乳 30グラム(はちみつやメープルシロップ、黒蜜でも美味しいです)
お湯  50~60CC
スリムアップシュガーやパルスイート お好みで

 

作り方

1、高野豆腐は軽く水で戻して、0.5mmくらいの分厚さに切ります。

2、練乳とお湯をよく混ぜ合わせます。

3、ビニル袋に1と2を入れて高野豆腐に2が染み込むように揉みます。

4、オーブンを140~150度に余熱しておきます。

5、オーブンにクッキングシートを敷き、その上に3を並べます。お好みでパルスイートなどの甘味料を上からまぶしてください。

6、おおよそ30~35分焼きます。(焼き時間は目安なので、場合によっては焦げる可能性もあります。途中で確認するようにしましょう。)

7、触ってみてまだ水分が抜けていない場合は、さらに加熱してください。

8、しばらく置いておくとパリっと感がUPします。

 
※ もし時間があれば120度くらいでじっくり時間をかけて(1時間くらい)水分を飛ばしてみてください。そのあと、温度を少し上げて焼き色をつけると更に美味しく作れます。
それから、ノンオイルフライヤーをお持ちの人はそちらを使って作ると
ポリポリと美味しくできますよ。←私は最近こちらの方法が主です!

 

アレンジ次第でおつまみにも!

さて、お味は?といいますと……
ポリポリ噛みごたえのあるスナック菓子風です。練乳はほんのりミルク味が美味しく、黒糖はかりんとうの様な風味です。
おつまみ用にするなら、コーンポタージュスープの素などやケチャップとかで試してみても面白いと思います。

食べる時に注意していただきたいのは、飲み物を用意しておいてください。
お口の中の水分がとられるので、くれぐれも気をつけて。
飲み物を飲みながら食べてくださいね。

密閉容器に入れておけば5日くらいは美味しく食べられます。
袋に入れれば、外出時に持って行って、小腹がすいたら食べるということも可能ですので、是非試してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.