> >

楽すぎ!ゴルフボールのゴロゴロマッサージでテレビを見ながら全身痩せ

HT055_72A
 最近ハマっているのが、ゴルフボールでマッサージすること。

スポンサードリンク

 
 マッサージ機器やストレッチポールなどは大きくてかさばるものが多い中、ゴルフボールのように小さなアイテムでしっかりとマッサージ効果を出してくれるのは驚きでした!

 

ゴルフボールでマッサージする方法

 ゴルフボール2個を5cmくらい感覚を開けて横に並べます。その上にゆっくりと仰向けになり、腕や脚でバランスを取りながら、ゴロゴロと体を動かすだけ。肩甲骨周りの凝りをゴルフボールでゴリゴリと刺激して解してあげるイメージで行うと簡単に出来ますよ。

 実は、肩甲骨周りには「褐色脂肪細胞」というものがあり、この細胞には脂肪を分解→熱やエネルギーに変換する作用があるんです。この褐色脂肪細胞が活性化すると、脂肪燃焼がスムーズに行われ、結果体温や基礎代謝が上がるので、痩せ体質につながるんです!肩甲骨周りは普段の生活ではあまり動かさない部位なので、意識してマッサージに取り入れていくことが大切なんです。

 

足裏のマッサージも効果的

 また、ゴルフボールで足裏をマッサージするのも効果的です。ゴルフボールを置いて、その上に素足で乗り、ゴロゴロするだけ。足裏は全身に効くツボが集中しているパーツでもあり、重力の関係で老廃物が溜まりやすいパーツでもあります。ゴルフボールを使って足裏をマッサージすると、足ツボを刺激することも出来るし、老廃物をグリグリと潰して老廃物の排出を助けるので、体の不調が取れたり、体の巡りが改善されて代謝が上がって痩せ体質に繋がっていくんです。

 

CAさんもハマっているゴルフマッサージ

 ゴルフボールを使ったマッサージは、ゴルフボール2個さえあればいつでもどこでも出来るのが魅了。この手軽さとマッサージの即効性がCAさんを始め出張が多い人たちの間で人気なんです。ゴルフボールでなくても、球状のものであれば同じ効果が期待出来るので、野球ボールでも何でも大丈夫です。ゴロゴロと肩甲骨周りや足裏を刺激してあげると、最初は凝りがあるので痛いかもしれませんが、慣れてくると痛気持ち良くなって、もう毎日しないと気持ちが悪いくらいになっていくはず。

 凝りやむくみはその日のうちに対処しておかないと、そこにどんどん老廃物や脂肪が溜まって行ってしまいます。1日5分もあれば出来るゴルフボールマッサージなので毎日の習慣にして、老廃物や脂肪を溜めない、代謝の良い痩せ体質を作り上げましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: ダイエット器具

Comments are closed.