> >

バランスボールだけでダイエットすることは可能?バランスボールを使った基本エクササイズ

バランスボール

 

できる限り楽をして痩せたい♪そう思うのが人間の心理!
また、その考え方を見透かすかのように、「楽をして痩せることができる」という触れ込みで販売されているダイエット食品や運動器具などがあります。
その中から、ウエスト痩せに効果が高いといわれているバランスボールについて、この効果を検証してみることにしましょう。

スポンサードリンク

 

 

バランスボールとはどのようなものなのでしょう?

バランスボールとは、直径20センチ前後の小さなものから120センチ前後の大きなものまであり、一定の荷重に耐えることのできる塩化ビニールなどの素材で作られているボールです。
現在でこそダイエットや筋トレに利用されるようになったバランスボールではありますが、元を正せば怪我や病気などで障害が残ってしまった方のために開発された製品なのだそうです。

 

 

バランスボールでの基本的なエクササイズ

背筋を伸ばしてバランスボールに腰かけ、片脚の膝を曲げたまま胸に引き寄せます。片方も同様に行います。
これはテレビを見ながらでも行うことのできる簡単なエクササイズですが、特に腹筋や太もも前面の筋肉の鍛錬に役立ちます。

そしてもうひとつ。
仰向けに寝て、両足をバランスボールの上に乗せます。
その状態で腹筋運動を行います。そのとき、できれば両手は頭の後ろではなく、肘を曲げて脇を締めた姿勢で行うとよいでしょう。
これはいわゆる腹筋運動となりますが、バランスボールを使用することにより腹筋運動が行いやすくなります。

 

 

バランスボールを使ったダイエットは可能か?

では次に、バランスボールで痩せることはできるのか?という核心の部分に触れてみようと思います。
バランスホールを使用してエクササイズを行うメリットは、代謝能力を高めるという点にあります。
そう聞くと楽に痩せられそうな気がしますが、実は消費カロリーは意外に少なく、同じ時間行うのであれば、ウォーキングのほうが多くカロリー消費を行うことができます。
つまり、カロリーの消費量が少ないため、バランスボールだけで痩せることは困難であるということがわかります。

 

使い方によっていろいろな効果を発揮するバランスボール

ですが、「ドローイン」などの軽い運動を行う際にバランスボールを使用してみるのもよいでしょうし、筋肉の弱ったお年寄りのエクササイズに役立てるなど、使い方はいろいろ。
現在では、バランスボールを取り入れたジムやダイエットスタジオなどもあるようですので、バランスボールの効果を最大限に知るためには、そのような施設に足を運び、実際の使用方法を学んでみても面白いのではないでしょか。

 

 

バランスボールは代謝アップに使いましょう

痩せる効果を期待して、すでにバランスボールを購入した方には残念なお話ではありますが、バランスボールだけで痩せることはできません。
バランスボールは、あくまでも代謝アップの役に立つグッズであると捉え、食生活などの生活習慣に注意を払い、健康的な生活を送って頂きたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク
カテゴリ: ダイエット器具

Comments are closed.