> >

原因別対処法:ふくらはぎ痩せ エクササイズ&ストレッチ

むくみ取り
 
誰もがあこがれるスラッとのびた脚……。
キュッと引き締まったふくらはぎは、美脚の条件のひとつですよね。

スポンサードリンク

 
でも、パンパンでブーツが入らない……。
ブーティやショートブーツがかっこよく決まらない……。
どうやったらパンパンのふくらはぎを細くできるの!?
と悩んでいませんか?
ふくらはぎは体のパーツの中でも、やせにくい場所なんです。

 

殿方は女性の脚がお好き?

やせにくいからといってあきらめていては、せっかくの恋のチャンスを逃してしまうかも?
調査によると、男性の7割以上が「女性の足が気になっている」とか。
脚フェチというのはごく少数のマニアの話ではなく、実は多くの男性が、女性の脚にひきつけられている、ということなんですね。

自分の知らないうちに、しっかり見られている脚。
もしかして、私の脚太いと思われてない?
大根足とかサリー足とか、言われてない?

 

自分でできる理想のふくらはぎチェック

自分の脚が太いかどうか、見た目だけでは微妙な場合ってありますよね。
そんな時は自分のふくらはぎの太さを計ってみましょう。
自分に合ったふくらはぎの理想サイズは身長x0.2の計算式で出すことができます。

◎ふくらはぎの理想サイズの出し方
「自分の身長」x0.2=「理想のふくらはぎのサイズ」

例えば身長が158cmの方は、理想のふくらはぎの太さは31.6cmです。
理想のサイズより4cm以上オーバーしていると、あなたのふくらはぎは太めかもしれません。

 

あなたはどのタイプ?太いふくらはぎチェック

ふくらはぎが太いといっても、人によってタイプは様々。
あなたはどのタイプにあてはまりますか?
A、B、C、あてはまるもので一番多いものはどれですか?

 
(A) 運動をやっていた。またはやっている。
(B) 脂っこい食べ物が好き。
(C) 清涼飲料水やアイスクリームなど、冷たいものをよく飲む(食べる)。
(A) 歩くのが早いといわれる。
(B) 立ち仕事やデスクワークが多い。
(C) パンやごはんが好き。
(A) ヒールの高い靴をよく履く。
(B) 冷え性で脚をさわると冷たい。
(C) 普段あまり運動をしない。
(A) 自転車によく乗る。
(B) トイレにあまりいかないほうだ。
(C) 疲れやすい。

 

Aが多かった人

太いふくらはぎの原因は筋肉太りです。
座った状態でふくらはぎをつまみ、そのまま立ち上がってみてください。
立った時につまめないのは、筋肉だという証拠です。
筋肉太りのふくらはぎを細くするためには、筋肉をほぐしてからエクササイズをしましょう。
マッサージやストレッチをエクササイズの前に取り入れてみましょう。

 

Bが多かった人

むくみが原因で、ふくらはぎが太くなっているようです。
指でふくらはぎをギュッと押してみると、白っぽくなりますか?
指を話しても、白い跡がしばらく残るようなら、むくんでいる証拠です。
人間の体は60%以上が水分です。
夕方になると足がむくむ、というのは、体内の水分が重力に従って下に降りてくるため。
立ち仕事やデスクワークなど、同じ姿勢を長時間続けているとむくみやすくなるので、こまめに体を動かすようにしましょう。

 

Cが多かった人

ふくらはぎが太い原因は、脂肪太りです。
脂肪は筋肉より容積が大きいので、エクササイズなどで脂肪を落とし、筋肉をつけると引き締まって脚が細くなりますよ。
忙しくて運動する時間がない、という人も、普段の歩きをつま先歩きに変えるだけで十分効果があります。

 

ふくらはぎやせエクササイズ

簡単にできるふくらはぎやせストレッチやエクササイズを紹介します。

 

座るだけ!簡単ストレッチ

壁など、直角の場所に座ります。
背中、肩を壁にピッタリつけ、腰から下も床にピッタリついている状態をキープします。
大きく息を吸ってはいてを繰り返します。
時間は特に決まっていません。できるだけ長く続けるようにしましょう。

 

いつでもどこでもできる簡単エクササイズ

(1) テーブルなどどこかつかまれる所の前で、両足をそろえて立ちます。

(2) 3~5秒かけながら、ゆっくりとまっすぐ上にかかとを上げていきます。これ以上無理というところまで。

(3) 10秒その状態をキープしたら、同様に3~5秒かけながら、ゆっくりとおろしていきます。

 
★慣れてきたらさらに効果的な片足バージョンにチャレンジ

(1) キホンのやり方は同じですが、片足をもう一方の脚にかけて、同様に行いましょう。

(2) 終わったら反対側の脚も行います。

回数は特に決まっていません。
電車のつり革につかまりながら、コピー機を待ちながら、お料理中に、すきま時間を利用して美脚作りしましょう。

 

脚の疲れも解消!ストレッチ&エクササイズ

(1) 床に座ります。太ももの裏がしっかり床につくようにします。

(2) 息を吐きながら脚の付け根から体を前に倒します。かかとは遠くに押し出す気持ちで、ふくらはぎを伸ばすことを意識しましょう。

(3) その姿勢をキープしながら、次はつま先を遠くに押し出すようにします。ふくらはぎに負荷がかかっているのを意識しましょう。

2stretch

※(1)~(3)の流れはゆっくり行うようにします。15回繰り返しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.