> >

お尻・太ももスラリ♪骨盤矯正&下半身痩せエクササイズ3種

女性の足
 
パンパンの太もものせいで、スキニージーンズがはけない!
ダイエットしてやせたのに、お尻だけデカい……。

引き締まった下半身は、女性の魅力。
下半身が太いと何を着ても決まらないし、何となくルーズな印象を与えてしまいますね。
でもダイエットしてすぐ効果が出やすいお腹周りと違い、下半身はがんばってもやせにく部位なんです。なぜなのでしょうか?

スポンサードリンク

 

女性は下半身太りしやすい

下半身は上半身に比べ6倍も太りやすいと言われています。
特に女性は妊娠・出産のため、体にエネルギー(脂肪)が蓄積されやすいんです。
体に蓄積されたエネルギーは、皮下脂肪として体にたまっていきます。
皮下脂肪はお腹周りにつく内臓脂肪と違い、一度ついてしまうと簡単に落とすことはできません。
内臓脂肪は、いわば一時的なエネルギーの貯蓄で使われやすいのですが、それにに比べて皮下脂肪は、生命維持のための長期的な貯蓄で、使われにくい性質があるためです。
だから下半身はなかなかやせない、というわけなんです。

 

下半身太り、骨盤のゆがみが原因かも?

下半身が太る原因は、骨盤のゆがみや冷えから来ている場合もあります。
骨盤が歪むと血行が滞り、体に老廃物がたまりやすくなるため、冷え性になったり体がむくみやすくなります。
座っている時にいつも足を組んだり、足(股)を開いてしまうというクセはありませんか?
靴の底が片方だけ減ったり、歩いているとスカートが回るという人も骨盤が歪んでいる可能性大です。

下半身太りと骨盤は密接につながっています。
下半身を集中的に引き締めたい、という人はまず骨盤のゆがみから治していくのが近道です。

 

年をとると下半身が太る

人間は年を取ると筋力が衰え、今まで支えられていた脂肪が下に下がってきます。
また、セルライトもつきやすくなります。
セルライトは本来体外に輩出されるはずの水分や老廃物、脂肪がたまった状態のこと。
セルライトがたまるとますます血行不良を招き、太りやすくなるという負のスパイラルが生じてしまいます。

また、甘いものが大好きという人や、普段ほとんど運動をすることがない、という人は、下半身太りに要注意したいですね。
精製された砂糖を含むお菓子や清涼飲料水は体を冷やしますし、体を動かさないとますます代謝が落ちて太ってしまいます。

 

冷えからくるむくみとりの方法

女性に多い冷えも、下半身太りやむくみと密接にかかわっています。
日本人女性の約8割が冷えから来るむくみを経験しているとか。
毎日長時間同じ姿勢でいることが多いという人や、一日中冷房のかかった部屋にいるということはありませんか?
また、下着の締め付けや靴が血行不良の原因になることもあります。

むくみには半身浴が効くと言われています。
水分を体外に排出する食品を食べるのも効果がありますよ。
カリウムを含むスイカやキュウリ、リンゴを食べるようにしましょう。

また、筋力をつけることで足に降りた血液が心臓に行きやすくなります。
家で簡単にできるエクササイズで、下半身を引き締めましょう。

 

下半身やせには骨盤とエクササイズ

やせにくいから、とあきらめる前に、できることから少しずつ始めてみましょう。
家の中でもできるエクササイズなら、毎日のスキマ時間を利用して続けられるはず。
結果が見えないとモチベーションをキープしづらいかもしれませんが、気長に続けることがポイントです。
気がついたら、太ももに隙間ができていた!
はけなかったジーンズが入るようになった!
という時がかならずやってきますよ。

 

骨盤セルフ矯正&下半身やせエクササイズ

骨盤を整えるので、産後やせにも効果があります。

片足立ちエクササイズ

(1)片足で立ちます。

(2)上げているほうの足の膝を曲げます。

(3)両手は腰に当てて、息を吐きながら上げているほうの足を膝を曲げたまま外側にゆっくり開いて、元に戻します。

kataashi

(4)左右10回ずつ行います。
※バランスを取るのが難しければ、壁などに手をつきながらでもOK! 手をつくときは肩ぐらいの高さで。

 

太ももやせエクササイズ

テレビを見ながらなど、すきま時間にできる簡単なエクササイズです。

futomomo

(1)椅子に腰掛け、背筋を伸ばします。膝は閉じた状態です。

(2)両手を打ちももの付け根に置きます。手のひらはももにつくように。

(3)手のひらで打ちももを開くように力を入れ、それに逆らって閉じるように左右の膝に力を入れます。

(4)(3)の状態で力を入れたまま、つま先を床についた状態で足踏みをします。慣れれば30回を目標に。
30回を1セットとして、1日2セット行います。

 

お尻やせエクササイズ

大臀筋を鍛えて形のいいヒップになりましょう。
腰痛にも効果がありますよ。

oshiri

(1)四つん這いになり、膝は直角に曲げます。

(2)肘は床につけ、肩からちょうど垂直に下した場所に肘を置きます。

(3)背筋はそらせず、首、頭とまっすぐになるようにします。

(4)上体を固定したまま、息を吐きながら足をゆっくり上げて行きます。

(5)腰の高さまで上げたら、息を吸いながらゆっくり下します。
1セット15回、両足行います。大臀筋に刺激を感じながら行うのがポイントです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.