> >

太ももが固い!そんなときには筋肉太り解消スペシャル脚痩せマッサージ


学生時代にスポーツを頻繁に行っていた方や定期的に脚を動かす機会がある方や運動をすることがある方の場合、脚がどうしても痩せにくく、セルライトや脂肪などが原因で脚が太くなってしまっている方の脚と比較した際に感触が固く感じることがあるかと思います。これは、筋肉があるため固くなっている可能性があります。

スポンサードリンク

 
筋肉がある場合、老廃物が溜まっていても取り除くことが難しくなります。このような筋肉太りが原因の脚太りですが、脚痩せを成功させることは可能です。筋肉太りがある場合は、通常の脂肪太りやセルライト太りの脚痩せよりも時間が掛かってしまう可能性がありますが、毎日努力を重ねてケアを行うことで確実に脚は細くなります。そのため諦めずに根気よく、毎日脚痩せケアを行うことを心がけましょう。

 

筋肉太りの方のための脚痩せマッサージ

筋肉太りが原因となり脚痩せが難しくなっている方や筋肉太りにより脚が太くなっている方におすすめの脚痩せテクニックをご紹介致します。まず太もものお肉や筋肉全体をほぐす感覚で拳を作り叩く形でマッサージを行います。時間が空いた時やお風呂上がりの時間などに、両手を握り、グーの形で拳を作り左右から中央、そして太ももの裏側まで全体を叩いていきましょう。少々痛いかと思う程度の強さで太ももを叩くことがポイントとなります。そしてある程度、太もも全体を叩き終えたら、その後は両手を広げてパーの形で、膝裏から太ももの付け根にかけて、リンパマッサージをする感覚で優しくさすっていきましょう。

筋肉太りが酷くなっている方や筋肉の量が多くアスリート体型の方の場合は、痛みを感じてしまう場合があります。少々の痛みであれば続行をしても良いですが、強い痛みや耐えられない痛みが脚に走ってしまう場合は、休憩を挟み休みながら行う、もしくは力の加減を調整して痛みのない程度にして続行をするなどしましょう。

 

通常のマッサージでは効果がない方の足首マッサージ

また足首のマッサージをする際は、両手を使ってぞうきんをねじるように行いましょう。このようなマッサージをすると、筋肉太りにより、流されにくくなってしまっている、老廃物が流れやすくなり、脚をすっきりとさせることが可能となります。通常のリンパマッサージや脚痩せテクニックなどに効果がない方は、この方法を試してみましょう。

 

筋肉が落ちない生活を続けて

また筋肉は、落ちてしまうことで脂肪となってしまいます。できる限り、今ある筋肉は、今後もそのまま維持ができるようにスポーツやトレーニングなどを続けて維持をすることを意識した生活を送るようにしましょう。筋肉が脂肪となってしまった場合、更に脚が太くなってしまうこともあります。それだけは、避けるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.