> >

水分をしっかり取ることが足痩せになる?代謝機能と水分摂取が繋がる理由

水分

 

皆さんは、代謝機能というのをご存知ですか?
代謝機能というのは、私達の体の細胞が老廃物を排出し、さらに栄養を取り入れる機能の事を言います。
この代謝機能、実は足を細くしたい女性にとっては、注目すべき事なんです。何故なら、代謝機能が悪いと、足も太くなりやすくなってしまうからです。

 
代謝機能が悪くなっている女性の共通点として、水分をあまり取らないという点があります。
何故、代謝機能が悪くなると足太りの原因となってしまうのか?そして何故水分が、代謝機能に関係してくるのか?その解説を致しましょう。

スポンサードリンク

 

 

代謝機能と足太りの関係は?

冒頭での説明にもありますが、代謝機能とは「老廃物の排出」そして「栄養の取り入れ」の二つがあります。
代謝機能が落ちると、体の老廃物の排出量が少なくなってしまいます。
すると、老廃物は体の中に自然と溜まるようになってしまい、足がむくんでしまうんです。

 
普段の生活習慣によっては、体の代謝機能が悪くなっている可能性があります。おまけにこの生活習慣、多くの人がやってしまう様な、とても日常的なことなんです。「それが、水分をあまり取らない」という事なんです。

 

 

水分を取らないと、代謝が悪くなる!

水分が不足すると、血液の流れが悪くなってしまいます。血液は液体なので、つまり水分を多く含んでいます。
体の水分が不足すると、当然血液中の水分も少なくなってしまいます。そうすると、血液がドロドロになってしまい、血管の中を流れにくくなってしまうのです。さらに、リンパ液も水分を含んでいますから、水が足らなくなると同じ事が起こります。

 
血液もリンパ液も老廃物の排出機能を担っていますから、流れにくくなると仕事を上手く果たせなくなってしまいます。すると代謝機能が落ちて、体内に老廃物が溜まってしまい、むくみの原因となるのです。

 

 

水分を多く取ろう!

普段の生活で、水分を取る機会を自然に増やすにはどうすればいいでしょうか?
解決法としては、いつでも手が届く場所に、水のボトルを置いておくということです。そうすれば自然と視界に水が入って来るので飲むようになりますし、ちょっと一息ついた時に一口飲む事ができるようになります。

 
水筒でも構いませんが、できるなら500ml程度の物をお勧めします。というのは、そうする事で「あぁ、もう500ml飲み終わったな」とか「今日はまだ全然飲んでいないや」というのがわかりやすくなるからです。

 
人間は、仕事でも何でも、物事に節目があると、最後までやり遂げやすくなるという心理があります。500mlという節目を作る事で、一日の水分補給量のゴール(例えば、2000ml)を達成しやすくなるんですよ。

 
水筒を使いたい方は、水筒を2本にするとかして工夫すればいいと思います。面倒くさいから大きい水筒を1本用意しようと思う方もいるでしょうが、人間の心理を考えれば、小分けにした方がいいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.