> >

自宅でできる!太ももの頑固なセルライトを解消するマッサージの方法

woman applying cosmetic cream from cellulite on the buttocks
「セルライトは、エステサロンに行かなければ撃退できない」と思われている方も多いかもしれませんが、正しいマッサージ方法を行うことで、自宅でもセルライトを簡単に撃退することができます。

スポンサードリンク

 
今回は、その正しいセルライト撃退マッサージ方法をご紹介します。

 

1. 足裏からマッサージ

足裏のマッサージをすることで、身体の老廃物を排出しやすい状態にします。太ももとは関係ないと思われがちですが、足の裏全体をマッサージしましょう。特に土踏まずのラインには、老廃物の排出を促す働きのあるツボが集まっているので、集中的に押しましょう。

強い力を加えたい時は左右の親指でツボを押したり、握りこぶしを作り、人差し指の関節でゴリゴリとツボを押すのもお勧めです。「少し痛い!」と感じるぐらいが適切な強さになります。

 

2. 足首から膝にかけて優しくマッサージ

続いて足首から膝にかけて優しくマッサージをします。足裏はツボを刺激したのに対して、今度はリンパ液を流すマッサージになります。あまり強くマッサージしてしまうと、リンパではなく、筋肉を刺激してしまうので注意が必要です。

 

マッサージ手順

(1)くるぶしの周囲を包み込むようにして、優しくマッサージします。

(2)そのまま指を膝に向い動かします。ふくらはぎに溜まっている老廃物を優しくかき集めるようにイメージしてください。

(3)膝の裏側を包み込むようにして指を当て、引き上げるようにマッサージします。

 

3. いよいよ本番!セルライトマッサージ

セルライトのマッサージは「強くマッサージしないと取れない」と思われがちです。エステサロンの中には未だに「強い刺激を与えた方が早くセルライトを除去することができる」と言って青あざができるようなマッサージをするサロンもあります。しかし、強く刺激してしまうと、壊死した細胞をさらに攻撃してしまうので、あまり効果がないといわれています。

時間としては片側の太もも、約10分ずつが目安となります。長すぎても効果がないので注意してください。

 

マッサージ手順

(1)マッサージオイルを手にとり、人肌になるように温めます。

(2)(1)の手を太ももやお尻など気になる部分に押し付けるように圧迫します。

(3)マッサージオイルが肌全体になじんだら、パンをこねるように優しくつまんだり圧力をかけたりしていきましょう。冷たかった太ももが温かくなるようでしたら、マッサージ成功です。

※マッサージをする前に入浴をしておくことで、より効果を得ることができます。
※太ももをマッサージする時は座った状態で行い、お尻をマッサージする時は立ち上がった状態でマッサージをすると効率よくマッサージすることができます。

 

4. リンパをマッサージしたら終了

太もものマッサージ

図1 リンパマッサージ

最後は、足裏から集めた老廃物を排出するためのマッサージをします。図1のように足の付け根を外側から内側へマッサージし、中央部分で上に引き上げます。

少し長い手順のようですが、慣れてしまえば短時間でマッサージを終えることができます。又、マッサージをすることで確実にセルライトを除去することができます。今回の記事を参考にして、ぜひ諦めずに、毎日、マッサージを続けてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments are closed.